プログラミングを予約なしで買うならこのサイトです ゼッタイ

1から自身で組めたらいいな〜と他の参考書を購入していましたが!まったくわかりませんでした…その為!ネットで情報収集をしたりしていましたが!ここまで基礎的な事を手順からわかるのはありがたいです!また!実践して動かせると頑張れる気がするので!初歩としては!とてもおすすめな本だと思いました。VBAは難しそう。復習にはちょっと物足りない感じもしましたが、はじめての方や、プログラミングが苦手な方にはオススメです。

コレです!

2017年06月24日 ランキング上位商品↑

プログラミング ゼッタイExcel VBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本 最初からそう教えてくれればいいのに! Excel [ 立山秀利 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

せっかく7年前に買っていたのに!なぜ!すぐに読んで勉強しなかったのか!悔やまれます。まだ、読破していませんので、これからです。この本で仕組みの基本を理解したらより複雑な詳細は他の専門書で勉強してください、と割り切り、本書ではベーシックな箇所にフォーカスしますという内容です。仕事で既に組まれているマクロを使用しており、たまに修正程度…基礎的な事を全く分からずに使用しておりました。まだ全て読んでいませんが、比較的わかり易く書いていると思います。。実は私が本書を購入したのは7年前。この書籍のアプローチは!まず最初のステップとして!プログラミングのツボ!コツが理解できるような内容となっており!いきなり個々の記述ルールを深堀するアプローチとは異なります。解説が非常にわかりやすく!まさに入門編の本という感じ。シート上で使う関数は使えていたのですが、マクロを使えればもっと仕事を効率化できると思い購入しました。さすがにコレなら誰でも投げ出さないだろう。いろいろな本を購入して勉強しましたが!プログラムの経験のない私にとっては敷居が高いというか!わかったような気はするものの身についていない様でピンと来ない感じでした。マクロを覚えてみたいけど、なにから始めたらいいのか分からない人にオススメ☆なかなかいい参考書なんじゃないかな?って思います(^−^)フルカラーだったら尚いいかなってことで★4以前はよくVBAを使っていたのですが…しばらくご無沙汰でした。若干ですが、文章の構成により分かりずらい箇所等あります。初心者向けにとても分かりやすく解説してあり、混乱することなく、「まず動くものを作れるようになれる」ことを重視した内容です。ですが、挿絵(メインはエクセル2007)やイラストがあるため徐々に理解できます。まだ!さわりの部分なので詳しくはわかりませんが!実例をつかって説明してあるので!がんばれそうです。練習用ドリルのエクセルファイルを出版社ホームページからダウンロードして!練習問題としてVBAを書いていく手ほどき!解説が本に記載されています。初心者には!ぜったいのお奨め本です。エクセル2003、2007対応しています。とにかく私的には楽しくできてよかったです。初歩から丁寧に解説されてますので。分かりやすいです。VBAの記述ルールは複雑で、いきなり全てのルールを身につけることは不可能です。Excelを使い始めて何年か経つのですが,最近「マクロ」が必要になりました.そのため,マクロの入門書を読みましたが,やはりマクロの記述言語であるVBAを理解しなければマクロを使いこなせないということで購入しました.内容は,一つ一つの項目を教科書的に網羅していくというスタイルではなく,「販売管理」のソフトを作ることを目標にして,その作成のために必要な知識を身につけていくというスタイルです.要するに,細かいことはひとまず横において実際に動くものを作ろうというのが著者の立場です.最初の動機は,マクロの登録で保存されたVBAのコードを少しいじれればいいかと思っていただけだったものの,この本のおかげでVBAというプログラミングにはまってしまいました.はじめて買ったVBAに関する本がこの本でよかったと心から思います.難しい内容がとてもわかりやすく書かれています(*^_^*)VBA初めての人にはたいへんわかりやすく書かれてます。そしてVBAに慣れようと言う感じの本。とりあえずそのまま入力するだけですがひとつのアプリケーションを作ってみよう。あと!他の方も書かれていましたが!VBA上級者には物足りないと思います。易しい感じで、テキスト通りに進めています。本に書いてあるVBAコードを入力して本に書いてあるブログラムを動かす事が出来る。パソコン画面を操作しながらテキストみての繰り返しで理解ができます。ですが…この参考書のあとは、どの参考書を選べばいいかに迷っています。基礎の基礎といった内容です。VBAの本について探していたので購入出来て良かったです。この度!2016年10月!業務上の必要性から!そういえば昔買った本があったと思い出し!読んでみました。順を追ってちゃんと学べば確実にVBAが自分のものにできそうです。これが無理なら諦めようね的な本。HP上にあるファイルをダウンロードして本の指示に従って少しずつ紐解いていく形なので、イメージは掴みやすいと思います。マクロの便利さを知ってからずっとVBAに興味がありました。マクロを実行してコードを自動作成して使っていましたが!やりたいことが増えてくるとどうしてもVBAのプログラミングが必要になってきます。私自身は中級レベル以上だと自負していますが…。7年もの長き間、「つんどく」状態でした。これまでわかったようなきになっていた部分があ〜なるほどねぇ〜と感じられたので!私のように一度躓いてしまった人には特に読んでもらいたいです。使える様になる事が出来るのか?この本だけで使いこなす事は出来ませんが...。わかりやすいと思います。次はもう少しレベルの高い本を読んでさらに学んでいこうとおもいました。この本はタイトルのように初心者にわかるように配慮された構成ですごく読みやすかったです。エクセル2003・2007向けです。ですが、エクセルをある程度(簡単な関数使える程度)理解している人でないとわかりません。これから全て読んでみて!理解を深めて!VBAの辞典を購入してみようと思います。仕事で必要となり、独学だったこともあり基本から見直しておこうかなってことで購入。もっと早くにこの本で勉強すればよかった。この本から気楽にはじめてみるといいかもね。